Que sera, sera*

06-« 2017-07- /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08-
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … その美容師サンの・・・BLOGTOP » 未分類 » TITLE … その美容師サンの・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その美容師サンの・・・

いつも行く美容室の美容師サン(takaサン)
今日はなんだかいつもと違うのね。

何が違うか・・・(-公- ;)ウーン
目・・・・目がね、片方だけ妙にぱっちりしてた。

で、「takaサン?? 何か今日の目ぱっちりしてるな」って言うと
わざわざ眼鏡を外して見せてくれた。
「でしょ〜?? プチ整形したんですwww」なんて冗談言ったりなんかして。
でもでも・・・なんか違う。


そしたらtakaさんが「実はね・・・先週父が亡くなったんですよ」
「木曜に倒れて、土曜にはもう・・・」



それでも凛として仕事をこなしている彼は、プロだ。
なるべく話を逸らそうと試みたけど、なんかそれもわざとらしいし
黙っていたらぽつりぽつりとお父様の話を始めた。

「ようこさんのお父さんの具合が悪いって聞いてたじゃないですか・・・
緊急入院されてすぐ手術でもうだめかも知れないって。
自分の父がその場面になった時、ふと ようこさんの言うてはったこと
思い出しましたよ。あぁ・・・こう言うことなんや・・って

今はまだいつも父がいた部屋によう入らんのですよ。
なんかねぇ・・・」


私には何もかける言葉が出なかった。
生きてる間に父に母に、何がしてあげれるかな。
自分が元気でいて、そばに居てあげることしかないかな。

takaサンのお父様もきっとずっとそばにいて見守っててくれてるよ。
心の中でそうつぶやいてみました。


  ご冥福を お祈りします。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。