Que sera, sera*

05-« 2017-06- /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07-
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 小気味いい小説だった。BLOGTOP » 読書・映画 » TITLE … 小気味いい小説だった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小気味いい小説だった。

ずっと気になってた本を、やっと読みました。


20100804120942_02_400.jpg


関西人にしか伝わらないかと思いますが

「京阪電車」沿線のチロリン村に住む私にとって

「阪急電車」と言うと、もっそい憧れみたいのんが

あるんですよ(*´pq`)


連想ゲームでもするとすれば

阪急→お金持ち

阪神→甲子園阪神ファン

御堂筋→おしゃれ

京阪→・・・・・・・パチンコ屋。


(°Д°;≡°Д°;)・・・みたいな(笑)


梅田から宝塚方面へ用事が皆無と言う私には、縁の薄い電車なんで

親近感は、あまりないねんけど

小説は、かなり面白くて小気味のいいお話でした。


11_20110124132822.gif ココから先、ネタバレご注意です・・・




阪急電車、片道15分のローカル線。

8つの停車駅から乗り降りする乗客たち。

車内で起こる日常の、何気ない出来事から広がる偶然や奇跡の数々。







中でも逆瀬川駅から乗車する


おばあちゃまとお孫さんがいるんですが


このおばあちゃま「時江さん」が言う言葉が


とにかく小気味がいいっ!!


大好きになりました。



4/23(土)には関西先行ロードショー阪急電車

映画化されると聞き、真っ先にキャストを確認(*´pq`)



その時江おばあちゃまの役は、「宮本信子さん」でした♪

gnj1012141043021-p1.jpg

イメージ通りですよっ!!!


そして。

宝塚南口駅から乗車の「翔子さん」は中谷美紀さん。


gnj1012081224013-p2.jpg

これまたキャラがピッタリすぎて怖いくらい(゜Д゜; )ノΩチンチンチ〜ン♪♪




翔子さんは、職場恋愛をしていて結婚まで決まっていたのに

同僚の、いまいちぱっとせんくせに

ちゃっかりした子に寝取られてまうんですよ。

その腹いせに、2人の結婚式にこの衣装で出席。


ええ根性してまっせ。


そこで、時江さんの言葉がステキだった。


「それだけのことをされて、相手を呪わずにいられるなんて

聖人くらいなもんよ。

行動力があって後悔しない決意があるなら

殴り返したほうがよほどすっきりするわ。」


かっけーーーーーー。( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!




それから。

西宮北口駅から乗車する、ブランド品に身を包んだ

お下劣極まりないオバハン軍団とのくだりも、小気味良すぎて

思わず笑っちゃった(*´pq`)



ここでも、ミサと言う女子大生が放った言葉が心に残る。

「価値感の違うやつとは、辛いなと思ううちに離れたほうがええねん。

無理に合わせて一緒におったら体壊すか、自分もそっち側の価値感に

慣れてしまうか・・・なんやから。」


思わず、頷いたわっ (*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪



・・・とまっ。

そんな日常の一こまみたいなものが、たまたま電車に乗り合わせた

人たちから繰り広げられていくお話なんですがね。

特に大事件が起きるでもなく。

とてもナチュラルで、とても切れ味のいいお話。



私は、好きだわーこれ。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。