Que sera, sera*

07-« 2017-08- /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09-
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 99歳のポエマーBLOGTOP » 読書・映画 » TITLE … 99歳のポエマー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

99歳のポエマー

母に教えてもらったんですが

この方、栃木県にお住まいの現在99歳の

詩人「柴田トヨ」さんです。


産経新聞の「朝の詩」と言うコーナーに

紹介されて以来、沢山の方の目に留まり

もうすぐ100才になる柴田トヨさんの

処女作品集だそうです。



柴田トヨさん



ご存じの方もたくさんいらっしゃると思いますが

どの詩も、とても優しくて温かいです。


そんな中でも、私の好きなトヨさんの詩を

ご紹介しますね。

o0400056510962034419.png


人からもらった、優しさと言う貯金。

すてきですよね。


私たち夫婦も、昨年末のエンスト・アクシデントで

見ず知らずの方に、助けて頂いた。

振り返れば、かならず誰かに助けられたり

支えられたりしてるから、私たちが立っていられるんだ。

人の優しさって、ほんとにありがたいものですね。





o0354050010962037052.png


100年前の日本が、どんな状況だったのか。

トヨさんが生まれ、育って来られた年月の深さ。

私如きが、クヨクヨしたりしんどいだの

疲れただの、言ってたら絶対ダメだわ・・・と思いました。



うわっ面だけのきれいな言葉なんかじゃなくて

ほんとの心がこもった詩集でした。

年を重ねること。

それは、素晴らしく成長し続けることなんだなと

学びました。



年、重ねるのが楽しみになりました。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。