FC2ブログ

Que sera, sera*

07-« 2018-08- /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09-
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 涙のぶんBLOGTOP » 未分類 » TITLE … 涙のぶん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙のぶん

こないだお仕事でこんな事がありました。

高校生の頃から通って頂いてるお客様。今では立派になられて
中学校の保健室の先生として勤めてられます。

彼女は20才位の時に婦人科の病気を患われ子宮を全摘出と言う
大手術を乗り越えられています。

そんな彼女はいつも穏かで言葉数も少なく、お手入れに来られても
読書されたり自分の時間を楽しんで帰られるのですが、この日は
なんだか私に話しがしたそうにソワソワされていました。

ポツポツ・・・と彼女は話出しました。

ようこさん結婚されたんですってねぇ〜おめでとうございます(*´∀`*)

ぁぁ〜アリガトウゴザイマス〜お恥ずかしいデス(;´▽`A`` テレテレ

ようこさん、あのね・・・・

はぃ??

・・・・・・・。

・・・ん??


ようこさん、お子さんとかってどうされるんですか??

どうされる・・・とは??

産まれます??

ぁぁ〜子供ねぇ〜どうだろねぇ〜マルコウにも程があるしねぇ(;´▽`A``
授かりものだから出来れば命がけで産むだろけど
いなきゃいないでもいいかな・・・なんて(・´з`・)ァハハハ

ご主人は何て言われてます??

ぁぁ・・・旦那さんもね、私の身体を思ってくれてるからねぇ
子供持てなくてもそれはそれでいいやんって。
ありがたいですよね。

優しい旦那様ですよね。

その後、長い沈黙があってね。
彼女が

私、子供産めないじゃないですかぁ。
そんな私でもお嫁にもらってくれる人って居るのかなぁ・・・って
結構悩んでたんですよ。
でも、ようこさんのお話聞いてたらそんな優しい人も居るんや・・・って
なんか勇気が湧いて来ました。

そう言って涙ぐまれました。


てか・・・・その時点で私の方がやばかった。。。(ノ_・。)
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。