Que sera, sera*

07-« 2017-08- /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09-
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … スローラブBLOGTOP » *日常* » TITLE … スローラブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スローラブ


先日、DVDを観ました。

img_1033071_29754081_0_2013090315392844c.jpg  



細川貂々さんのイラストがずっと前から大好きで
そのてんてんさんのご主人のお話だと知った時
絶対観よう!!と思ってた「ツレがうつになりまして。」





エッセイ本も2冊購入。

photo_20130903153831f32.jpg 1106080335.jpg


観ました。読みました。
泣けました・・・(ㅠㅂㅠ`)




今までも、仕事柄とてもナーバスになられている
お客さまとも接し、中にはきちんとお医者さまに係られ
治療されている方もおられました。


「うつ」



そう聞くだけで「偏見」を持たれる方も居るのが事実。

それは、きっとこの病気に対してあまりにも無知だから
なのかも知れません。


「うつ」と言うココロの病には、いつ誰が罹ってもおかしくないんです。
風邪を引くように普通に誰もが罹る可能性は、あるんです。


もし、自分が・・・・
もし、自分の家族が・・・・友達が・・・・愛する人が・・・


患ったらどうしたらいいんだろう。
まずは、知ることが大切だと思います。



 



うつになる原因は、人それぞれだし
その症状もいくつもあって、それは「ちょっと疲れたのかな~」
程度の予兆から始まることなので、気づきにくいし
病院へ行くほどでもないんだけど、なんだかしんどい・・・
と言う、みんなが経験したことのある倦怠感。


だけど、ほんとに本人は辛いんです。

他人から見たら至ってふつーに見えていても
ほんとは、すんごく辛いんですね。




tsure3.jpg



映画のストーリーの中でいくつも深く心に刻まれる言葉が
ありました。


ハルさん役の宮崎あおいさんがお気に入りの
古美術店の店主から呼び止められ、古い小瓶を手に取り
魅入るシーンで、その店主が

「そのガラスは無骨でなんでもないガラスだが、割れずにいたからここにあるんだ」

・・・とつぶやいた。





割れずにいたから・・・



その言葉を何度も刻み込むようにつぶやくシーンでした。



人のココロは、人が人である限り
壊れないと言う保障は、まったくありませんよね。


だけど、ココロが割れなかったから今ここに居るんですよね。



一人では、誰も生きて来れなかった。
周りに大切な人が居てくれたから。




20111108215404.jpg




それから、ご主人役の堺雅人さんが「なんにも出来ない、こんな自分はゴミ以下だ!!
死にたい・・・」と言ったとき、ハルさん役の宮崎あおいさんが



「出来ないんじゃなくて、しないんだよ。
しなくってもいいんだよ。」ってハルさんが笑顔でいいました。


ハルさんとツレさんが、二人でステキな言葉の掟を作りました。



『あ』  『と』  『で』

「あ」・・・・焦らない。

「と」・・・特別扱いしない。

「で」・・・出来ることと出来ないことを見分ける。

自分が相手にしてあげられる事、まだしてあげられない事を
きちんと見分ける姿勢。

そして同様に、相手にも沢山のことを求めすぎないようにすること。
↑ここが重要!!


とにかく先の事をあれこれ考えるのではなく、
“今”という時間を二人でじっくり味わうために
『あ』『と』『で』を常に心の中に留めてストレスフリーで居心地の良い
時間をとれだけたくさん過ごせるか・・・


これは、とても勉強になりました。


私たち夫婦も「スローライフ」「スローラブ」で
過ごしたいと思います。


私は、神父さまのこの「言葉」が大好きです。



【健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、

富めるときも、貧しいときも、

これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、

その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?】






 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。