Que sera, sera*

08-« 2017-09- /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10-
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … チャマの寝姿BLOGTOP » *天のこと* » TITLE … チャマの寝姿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャマの寝姿

引っ越してから、天と一緒に寝室で寝始め
最初は、ソワソワ、ウロウロしていたものの

ようやく落ち着いたらしい。


その証拠に朝目が覚めて天の寝姿を
激写してみた・・・・・・・・・






1369171064658.jpg





爆睡だ。



良かった。


寝姿までが誰に似たのか
ハレンチ男前・・・・・・。




o0111012711899040484_20130524185138.gif 





ここから、ちょっと真剣な話を書く。

今日、32年ぶりに中学の級友と再会。
ランチをして2時間ばかし、しゃべり倒して来た。



32年もの空白があっと言う間に縮まる。
10代だった私たちのピュアな思い出に花が咲いた。


そして今、現在に至るまでの足跡を
互いにかいつまんで話す。



彼女は、24歳で結婚4人の子供に恵まれた。
二番目の子だけが女の子で
後の3人は男の子だそう。



でも、話て行くうちにそのたった一人の女の子を
10歳で亡くされたと知る・・・・・・・・。



生まれて来る時に、胎盤剥離になってしまい
赤ちゃんの脳に酸素が行きわたらなく、障害を持って
生まれたそう。



生まれてすぐに色んな治療を施したけど、医者からは
そんなに長く生きながらえないと言われた時
彼女や家族がどんなに・・・どんなにつらかったことか。



私などが勝手に想像することさえ許されない。




でも、その娘ちゃんをみんなでサポートして自宅で過ごせるようにまで
色んな手を尽くされた。

お医者さんも10年の命は
奇跡です。と言われたそう。





そんな家族とのあまりにも早すぎる別れを経験された
長男さんが今年、大学を卒業して医療の道を選んで
今、お仕事に頑張ってるんだって。




こんな大切な大切なお話を聞かせてくれた友人に
とても感謝している。



命の、いと重きこと。



今一度、心に刻む貴重な時間を頂いた。





五体不満足でも、高級フレンチレストランに
入店拒否をされても



理不尽ではあったろうが
忘れてはいけない。




命の、いと重きことを。




生きているからこそ、怒ったり笑ったり
泣いたり、できることを。


o0066005012154954610.gif





スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。