Que sera, sera*

09-« 2017-10- /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11-
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 無題BLOGTOP » *独り言* » TITLE … 無題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

恍惚の表情でオトサンにテケトーーに撫でられる天。
このテケトーな撫で方がどうやらツボらしい(笑)

20130319092039-817.jpg


どんなに体が疲れていても、家族のこんな姿を見れば
体のあらゆる所のロックが、ゆっくりと解かれていくようだ。


ずっと走り続けたこの1年。

到底、私一人では走り切れなかった。



いつもこの家族が傍に居てくれたからこそ
私は、走れたんだと思う。


父が亡くなってから1年。
あの日あの時、1年後の今の自分の立ち位置を
誰が想像しただろう。


父が生きていたら、この報告をしてあげたかったな。


父は、きっと「おおー。そーかー。ほらええわ。」と言って
喜んでくれたかな??

母にそう聞いたら「喜んでるに決まってるやん」って言ってくれた。



私の突然の申し入れに、最初こそ慎重になるが故
戸惑っていた旦那にも、義父母にも
すぐに理解してくれて応援してくれた、この支えがなければ
きっと今ここまで進めてなかったに違いない。






この心地の良い疲労感は、今しか味合えないんだな。

そう思うと、体中の疲れすら愛おしい。


旦那・両親・家族・仕事・仲間・・・
大切な人に心から感謝。


これからスタート地点に立つための準備期間が始まる。

気合入れなおして行きますか。



無償の愛に無期限の恩返し続行なぅ。













スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。