Que sera, sera*

03-« 2012-04- /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05-
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012-04-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G(ガッツリ働く)・W(ウィーク)


世間さまでは、GW(ゴールデンウィーク)ですが~
私らサービス業には、G(ガッツリ働く)W(ウィーク)なのね( ;∀;)

頑張りますですよーっ(。・∀・。)ゝ



さて。
昨日、無事 父の四十九日法要を済ませました。

t02190146_0219014611943588718.jpg

とてもいいお天気だったので、空からこちらも
よく見渡せたことでしょう。

ひ孫ちゃん達も小さなお手手で
じーじ、ばいばい♪って見送ってくれました。



ありがとう、またね。


天のことも、忘れないでね。
ten6.jpg 
じーじ。 






スポンサーサイト

すてきな言葉を紡いだら

o0057007011933011088.gif
先日、「アカルイ・ミライ」と言うテレビ番組を見ました。

33才で5才の一人娘の「はなちゃん」を遺して
乳がんでお亡くなりになった千恵さん。


千恵さんが自分の余命を知ったとき
一番に考えたことが「娘が一人でも強く
生きて行けるように」・・・だったと言う。



はなちゃんの4才のお誕生日に千恵さんは
「エプロン」をプレゼントしたそうです。

そして、この年からはなちゃんと一緒にキッチンに立ち
お味噌汁の作り方から教えたのです。


まだ幼いはなちゃんに千恵さんが遺したかったこと。
きっとたくさんあったでしょうね。


でもはなちゃんが、9才になった今。
千恵さんが見たらきっと、心残りなどないほど
しっかりとお母さんの教えを守ってられますよ。



「人の悪口は言わない」

「いつも笑顔でいること」

「食べることは、生きること」


私たち、大人でさえ「当たり前」のことが
守れていないことは、恥ずべきことです。


はなちゃんは、お母さんからとても大切なことを
たくさん、たくさん学びました。


人生は長さじゃなく、密度だと思いました。



テレビで紹介されていた、はなちゃんから亡きママへ宛てた
お手紙を転載させて頂きます。




娘から亡き母への手紙

“ママ"へ

はなはね、ママに伝えたいことがあるんだよ。

それはね、お弁当が全部作れるようになったこと。

びっくりしたでしょ。

おかずはばぁばから作り方を教えてもらった玉子焼きと、

パパから教えてもらった豚肉とピーマンの塩麹炒。

ごはんにはゆかりのふりかけをかけたよ。

今度作る時は、後片付けも全部するって、パパと約束したんだよ。

お風呂の掃除と洗濯は少しサボっているので、

4年生になったら頑張る。

約束するから、天国で見ててね。

人の悪口を言わない。笑顔を忘れない。

全部ママが教えてくれたこと。

難しいな、嫌だな、困ったな、と思っても何とかなるもんね。

「切り替え切り替え」ってママがよく言ってたもんね。

はな、もう泣かないよ。

頑張るよ。

               "安武はな”


早寝早起き玄米生活 ~がんとムスメと、時々旦那~」より   




小さなことで、いがみ合ったりけなしあったり
していても、1日。

小さなことに、感動したり優しくしたり
笑顔で過ごすのも、また1日。


時間は平等に流れるけど
その時間の使い方は、人それぞれ。


当たり前の日常が、当たり前じゃない人がいること。
忘れてはなりませんね。



9才の少女。はなちゃんから学びました。

はなちゃん。ママに感謝だね。



私は、愛する人に何が残せるだろう。
すてきな言葉をたくさん紡ごう。

千恵さんが好きだった歌
「ハナミズキ」私も大好きな歌です♪


狂犬病の予防接種へ*

o0158007011930872942.gif 

今日、午前中に狂犬病の予防接種をするので
動物病院へ行って来ました。


ま。 メインは昨日の日記に書いたように
天のお漏らし行動について、内臓疾患がないかどうか
相談したかったんですがね(;´・Д・)


毎度のことですが、質問事項はメモ書き3枚・・・メモメモ(;゚Д゚)φ゙

lk.jpg 

病院へ行くと仲良しのぷりんchan&かれんチャン@りんごママさんとも
お会いできて、すごく心強かったです^-^* o0099002011928895655.gif



今日はとても混んでて、診察まで1時間待ち。
しばし待ってでも、院長先生にお話しを聞きたかったので
天にも頑張ってもらって、待ちましたよ~(。・∀・。)ゝ




そして、天の順番になり先生に全てお話したら
先生は、例えば多飲多尿症だとしたら「腎臓」や「糖尿」
と言う病気の可能性もあるだろうし

エアーチッコ(オシッコをするポーズだけして排尿がない)場合は
膀胱炎・尿管に結石やポリープがある可能性もある。

疑いを消去法で行くとして、前者だと血液検査で判明するし
後者だとレントゲンとエコーで判明するから
やっとく?? ・・・と聞かれて
もちろんソッコーYES!!と答えましたよ('ェ')b



天には、ストレスかけてしまうけどちょっと頑張ってもらって
検査受けてもらいました。



結果は・・・・・・・・・・。



数字を見る限りでは、この子には何らストレスのかかる要素は
ないですよ。大丈夫です。



そう言ってもらえて、ほっとしました(´;ω;`)ウッ・・。


お漏らしに関しては、急激な水分の摂取・・・とか
たまたま、我慢ができなかった・・・程度のことなんで

気にしなくていいレベルだそうです。


***本日の診療明細***

●診察料・・・・・¥500
●血液検査・・・・・¥5,500
●レントゲン検査・・・¥4,000
●エコー検査・・・・・¥3,500
────────────────
合計・・・・・・・・・・・¥14,170
アニコム保険適用(50%負担)
¥7,080




そうと分かれば、後は漏らそうがチビろうが
私が掃除すればいいだけのこどp(′⌒`*q) カマカセロー!!

安心したら、お腹が減ってきた(笑)
ten_20120423135855.jpg 
ボクもですよ・・・・(´‐ω‐`)



ですよねー!!!


これからも、色んなことがあると思うけど
家族だからね。一緒に頑張ろうね。


さ。
帰ろ、帰ろー(*・∀・*)ノ オサワガセシマシター♪

天のことで気になること。

クロー~1
関西では、雨の日曜日となりました。
乾いた草花には、恵みの雨ですね♥


さて。4月に入ってから天の行動で1つ
ちょっと気になることがありまして・・・・。


IMGP2175.jpg 





去年の秋口から、食欲不振と嘔吐が続き
獣医さんから消化器系の療養食
41GMoXgb27L__SL500_AA300_.jpg 
ヒルズのi/d缶詰を食べていたんですが
どうやら天には合わなかったらしく、ウンチがいつも
軟便やったんですよね・・・(´・ω・`)






で、今年の2/27ワクチン接種の時に再度
獣医さんに相談して、今度はロイヤルカナンの
消火器サポートに変えてもらいました。
41-Z7Gg7tcL__SL500_AA300_.jpg  
そしたら、ウンチもすごくいい形になってくれて
快便に改善されたんですよ(p゚∀゚q)





IMGP2183.jpg

良かったねー♪って安心してたのも束の間・・・・・




4月に入ったあたりから、今度はおチッコに少々
気になることが・・・・・。




天は、いつも朝・昼・夜と一日3回、お散歩に出て
外でしか用を足さないんですね。



夜は、だいたいpm6:30~7:00の間にして
朝はam7:00くらいまで、チッコしなくても大丈夫だったのが


4月に入ってから3回。
一週間に一度の確立で、朝起きてゲージから出したら
お漏らししちゃうんです・・・(´゚д゚`)

IMGP2189.jpg 




今までも点滴打ってもらった翌朝なんかは
結構、お漏らししちゃってたんですけど
普通にしてて、朝のお散歩まで我慢できなかったことって
今までに一度もなかったから、どっか具合でも悪いのかな??
膀胱炎とか?? 
もっと他の病気のシグナルなのかな??とか。


って、心配しすぎちゃうん...( ̄σ・ ̄)ホジホジ
と言う気持ちもあるものの、でもやっぱりいつもと違う行動を
気にしないわけにはいかなくて・・・。




ちょうど、明日は夫婦そろってのお休みで
天の狂犬病の注射もかねて、獣医さんに聞いてみようと
思っています。




お漏らししたくてしてる訳じゃないと思うんですよね。
天は、男の子だけど最初からマーキングすらしないんで。



ゲージにはトイレシートも敷いてあるけど
外でするようになってからは、一度もトイレシートではしなくなってて。



ゲージから出したら、ソワソワして時にはハァハァ言って
我慢できなくて、ジャーーーーーって感じです。



お部屋は、拭けばそれで済むことだから
全然、構わないけど

この行動が、天にとって何かの不調なんだったら
見過ごせないなぁ・・・・と思ってます。





ワンちゃんと生活されているお友達!!
やっぱり、いつもと違う行動されたらちょっと
気になりますよね??  (゚Д゚≡゚Д゚)???
20110616.jpg 


明日、きちんと先生に聞いてきます。
じゃないと心配し過ぎて私が禿げますから・・・・(笑)




ぇぇ話やなー( ;∀;)

さっきYahooニュースで見たっo0020002011552434616.gif

人気グループ「EXILE」のSHOKICHI(26)さんが
20日早朝、東京・渋谷区内の路上で87歳の
認知症男性が徘徊しているのを見かけ
心配になって何度も声をかけたら、住所を教えてくれたので
タクシーで区内の男性の自宅まで送り届けた。

 SHOKICHIさんは当初、本名の八木将吉を名乗っていたが、
話をした男性の長男がEXILEのメンバーだと分かったという。

 所属事務所は「(男性を保護したことは)事実です」とだけ答えた。
SHOKICHさんIは「家族の元に帰すことができて良かった」
と関係者に話しているという。



133497180894213131308_12shokichi-pic.jpg

イケメンで、しかも親切ってーーーーー(p゚∀゚q)
普通、こういう状況で見かけたとしても
なかなか自身で送り届けるって出来ないよねぇ・・・。


男前やわぁ~♥ 偉いわぁ~♥ 好きやわぁ~♥

14005638_429x636.jpg 

自分が芸能人やから・・・とかじゃなくて
困っている人を見過ごせないって言うその気持ち

みんなが持っていても、なかなか行動に起こせないもんですよね。
素敵です。

exile01.jpg 
私も元気、もらいましたっ(p゚∀゚q)
てか・・・徘徊もしてみるもんですな(笑)



フリードで初*おでかけ♪(最終章)


IMGP6504.jpg
ちょっと~ボクの出番が少ないデスよぉ('ェ')b
・・・と、言われそうなので出しておきました(笑)



さて。
メインの「星のブランコ」吊り橋を、記憶のないまま渡り

歩いていると、行きかうみなさん「コンニチハ♪」って
挨拶してくれます(。・∀・。)

そして、天を見つけるとみなさんがニコニコ♪して
声をかけてくれるんですよね♥

IMGP6431.jpg 
嬉しいね♪




しばらく歩くと「やまびこ広場」に出たので
ちょっとまだお昼には早かったけど
持参したおにぎりを食べて、 休憩です^-^*

IMGP6442.jpg 


桜は、もう散り始めてたけど色んな草花が
きれいでした♪

page.jpg 

よしっ!!! 元気注入も完了(。・∀・。)ゝ
後は、下山だーーーーーっ!!!


旦那チャンが「登りより下りの方が、気をつけなアカンで」
・・・・と、毎月伏見稲荷さんで鍛えてるから
とんだ上から目線だこと(笑)←笑ってられるのもここまでw



下山のコースもいくつかあるみたいやったけど
来た道を帰るのもつまらないし・・・

私としては、とにかく最短距離で楽して降りたい訳(笑)

すると目の前に下山を示す標識があるじゃないか(・∀・)

IMGP6482_20120420100305.jpg 
「さえずりの路」・・・・ぅ~ん♪可愛い♥
ここから降りようよ♪と旦那チャンに提案。



しかし・・・・私は、この下に貼ってある注意書きを
全く読んでなかったのであーる・・('∀')


そこには、こう書かれていたらしい。
CIMG3952_20120420102136.jpg 
かなりハードな路ってぇぇぇぇ~
(;`・エ・´ノ)ノェェエエエエ工 そうやったん??





・・・と言う訳で、下りは写真を撮る余裕はなく
やっと一枚撮れたのが、これで
IMGP6491.jpg  
左は迫りくる山肌、右は崖ですよ・・・・ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル
後は、ひたすら急勾配の下り路。


路は整備されているものの、かなりの急勾配。
木の根っこや切り株に、つまづいて転ぼうものなら
下まで転げ落ちることと間違いなくて・・・


慎重に降りたけど、途中で膝が悲鳴をあげる(;OдO)

モゥダメカモ・・・・ 〓■●ポテッ

それでも、なんとか
下まで降りて来て、自分の足元を見ると・・・
IMGP6465.jpg 
私だけ樹海でも歩いて来たんか・・・('∀')?
こんなとこに枯れ草がくっついてるし・・・ヲィ



とにもかくにも。
何とか無事、下山←むしろ、この言葉がピッタリだw
休憩所でアイスを食べて、頑張った天にもちょっとだけ
おすそ分け・・・♪
IMGP6497.jpg 



とっても楽しいハイキングでした♪

IMGP6456.jpg 

長々とお付き合い頂いた方。
ありがとう♪

フリードで初*おでかけ♪(第2話)


「お出かけマップ」のお手本にさせて頂いている
Dのwinding roadさんから
「続編を楽しみにしてます♪」なんて
コメントを頂いて嬉しくて♪ ちょっと小躍りしています(笑)

さて。
目指すは「星のブランコ」

私はずっと「星のフラメンコ」と思ってたw
西郷輝彦やん( ゚艸゚)・;’.、ブッ
てか、そんなん知らんか(爆)


IMGP6391.jpg 
ここで、まず最初の分かれ道。
管理道を選べば、楽なんでしょうが・・・


そこは、やっぱり冒険家としては(冒険家やったんやw)
右に行くっしょ(。・∀・。)ゝ
言うても交野やし・・・私らよりずっと
ご年配のお嬢さん達もキャッ♪キャッ♪言いもって
上がってはるみたいやし、大丈夫に決まってる!!


・・・そう思って鼻歌まじりで入山←マジでw 
で、ここから天はバッグインしてオトサンが抱っこしてくれます。

ぃぃなぁ~ヲィ♥

さー!! 出発ぅ♪
IMGP6393.jpg  
登って・・・・登って・・・・・・・・のぼって・・・・・・・




「あと400m」って標識が!!
なんや、もうちょっとやん(。・∀・。)ゝ
IMGP6394.jpg 
・・・な~んて余裕ぶっこいでけど。

今度は

IMGP6397.jpg 
下って・・・・下って・・・・くだる??
せっかく上がったのに、下るなよ~(;´・Д・)とぼやきつつ


やっと半分らしい・・・(;´・Д・)-3
IMGP6399.jpg 



もぅちょっとやでー!! 見えて来たでー!!
・・・と、旦那チャンに声をかけられるも

IMGP6400.jpg 
私は、すでに息が上がり死ぬー死ぬー
高山病やー山岳レスキュー呼べー!!
と叫ぶものの、私の声は届かず・・・・・ァハハ・・('∀')


やっとのことで、吊り橋の手前まで登頂(大げさw)して
給水なぅ(笑)
IMGP6401.jpg



ほんの15分ほどの道のりでしたが
さすが!! ぼうけんの路!!!!

運動不足のメタボ女子中年には、かなりきつかった((( ;゚Д゚)))

そして、ようやく「星のブランコ」到着♪

IMGP6411.jpg 

可愛いですね☆



そして目の前に現れた吊り橋を見て 1つ
とても重要なことを思い出しました。

IMGP6405.jpg 

・・・私、高所恐怖症なんやった・・・
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル





旦那チャンが「だから何回も言ったやん!! 観覧車乗っただけで
怖くて無言になってたのに、渡れるんか??」




ですよねー・・・ァハハ・・('∀')



しゃーけど、登って来た以上
渡らなければなるまい。



私にとって、ここが一番の「ぼうけんの路」となりました。


でも、思った以上にこの吊り橋は足場もしっかりとしてて
そんなに揺れなかった。



ただし。



展望を楽しむ余裕など・・・・・・あるわけない。



そして、この橋を渡りきるまでの
記憶も・・・・・・あまりない(笑)


今日は、ここまで。

続きは、第3話。

「膝が笑う、下山編」でお会いしましょう♪


IMGP6462.jpg 
オカサン・・・ダイジョーブですか??




フリードで初*おでかけ♪(第1話)


昨日は「雨女」の名を返上すべく
とっても良いお天気のお休みとなりました♪

IMGP6500.jpg
ディーラさんの素敵なブログ(winding roadさん)に紹介されていて
ずっと行ってみたかった・・・
交野市の「ほしだ園地」へお出かけして来ました。



無駄に長くなりますが、良かったらお付き合い下さいませ(p゚∀゚q)




自宅より車で2~30分で到着!! 

入口 
入り口には「星田」の星をモチーフにした木のオブジェ☆
可愛いです♥


IMGP6513.jpg 
水車なんかにも、いい感じに苔が生えてます♪



天もご機嫌で歩いてくれました♪
IMGP6376.jpg 
・・・と、そこにとても大きな不思議な物体が( ̄□ ̄;)!!
オトサンと一緒に二度見してます(笑)

その視線の先には・・・・


IMGP6379.jpg 
ロッククライミングーゥ!!!!!


あいにく火曜日は、施設の一部がお休みで
ロッククライミングも、この日はお休みで
誰も登ってませんでした  |ョ゚д゚*)チラリン



さーて!! 私たちが目指すは
こちらでのメイン「星のブランコ」って言う
可愛いネーミングの吊り橋です。


ハイキングコースを少し歩いて見上げると
見えて来ましたー!!

IMGP6386.jpg 

目前に見えるようですが・・・・とんでもないっ!!
私、ここのハイキングコースを完全に舐めてました(;´・Д・)



さて、私は目的地まで無事に
登れるのでしょーか・・・・




続きは「星のブランコ」ぼうけんの路で・・・(笑)


スゲーよ、雫井 脩介さん


今更・・・??って気もしなくはないけど
読み損ねていた雫井さんの『クローズド・ノート』を読み終えました。



ずっと読みたくて、確か持ってたはずなのに
どこを探してもなくて( ;∀;)
ピソンリの浩子チャンにお借りしました~
まりがとー♥
o0119002011884789844.gif(笑)



ぇぇ、ええ。
5年前に、はじめ人間ギャートルズエリカ様の
「別に・・・・・・・・・。」が先行してしまったけど
映画化されてました、あれの原作小説ですよ。
20101215_683258_t.jpg

あのねー。





もっそい、ええ話なんですよねー。


雫井さんの小説って両極端でしょ?
(雫井さんファンに問いかけてますケドw)



「火の粉」とか「虚貌」とか先に読んでしまってたら
ちょっと「クローズド・ノート」とか「つばさものがたり」は
これ雫井さんちゃうやろー (゚Д゚≡゚Д゚)ってなっちゃうよね。




それ位、ジーーーーーーーーン( ;∀;)と来る
お話なのですよ。



こんなええ話の映画に出演させてもらいながら
なんで、あいつはあの場であんな態度が取れたのか


ほんまに、うんこ糞野郎ですよ( ̄ ¨  ̄)



ま、そこはちょっとこっちへ置いといて・・・・と。




クローズド・ノート

オープンズド・ノートしちゃってください!!


絶対、おすすめです。





むっちゃええこと言うてます。
特にp.395ね。



人間は、どれだけのことに感動したり
共感したり、悩んだり、受け入れたり、経験したり

・・・・それを、どう自分の懐へ忍び込ませられるか
によって、人生の楽しさが何十倍にも変わって来るんだなと
思いました。


私も伊吹先生に出会いたかったなぁ~♪
頑張って伊吹賞をもらいたい!!


きっと、読んだ人はそう思ったんじゃないかなぁ・・・ふふふのふ♪





読書って、いいもんですねぇ^-^*


花の命は短くとも


花の命は短くて・・・


d0139967_15303710_20120415135741.jpg 

そろそろ桜も、風に吹かれて舞い落ち始めましたね。


「花の命は短くて」の後に続く言葉は
「苦しきことのみ多かりき」

女性を花にたとえ、楽しい若い時代は短く、
苦しいときが多かったみずからの半生をうたったもの。
林芙美子さんと言う女流小説家が残した言葉なんですね。



だけど、桜はそこにさえ根付いていてくれれば
また来年、同じ季節に咲いてくれます。

私は、生まれ変われるなら桜になりたい。


毎年、春に花を咲かせ
道行く人の足を止め
見上げてみんながニッコリする。

大切な人が通ったなら、ひらりと一枚花びらになり
その人の肩に乗せてもらおう。

懐かしい香りと一緒に、幸せな気分になれるから。

そんな素敵な存在の桜が羨ましい。

img_930559_15791131_18.jpg

今年の春。
桜見て、初めてそんな気持ちになった。


また来年、私の肩にも乗ってちょうだいね。




 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。